読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職して良かった?

帰りにラブライブ!の「Future Style」を聞いていたら、

転職する前のことを思い出した。

 

ラブライブ!の映画がやっていた夏頃は、

毎日仕事が辛くて仕方がなかったから、

アップテンポで未来の希望あふれるこの曲で自分を励まして日々を過ごしていた記憶がある。

 

 

結局は入社一年も経たずに、

適応障害で診断もらって半年間引きこもった末に会社を辞めたけど、

今でもこの決断はよかったのかなーと思う時がある。

 

 

なにせ、なんの生産性もない一年目の人間を労働時間なしで半年間養ってくれるような企業だ。

今考えると尋常じゃない。

 

特定派遣会社で働く外注さんの今の俺からは想像がつかない。

社会的なステータスは爆下がりしてるんじゃないかな。

 

今の俺なら多分転職はしない。

馬鹿したよなーとすら思う。

 

 

でも、その〝過去の自分の判断〝を判定しているのは、今の自分でしかない。

 

いくら自分のことでも、

今の自分というフィルターを介さないで、

正確に過去の出来事の判定することは不可能だと思う。

 

あの時逃げなくてもよかったんじゃねえの

って思える自分は過去より強くなれたのかもね

 

ポジティブにそう捉えようと思う。